■■■帯廣神社(帯広神社) 最新ニュース■■■
 ■帯廣神社からお知らせ   令和2年8月28日
現在も、帯廣神社は安心してお参りできます。
昨日(8/27)の新聞紙面で、サッカーの道リーグ所属の北海道十勝スカイアースの選手
一人が新型コロナウイルスに感染したとの報道がありました。
北海道十勝スカイアースの皆様は、8月20日に当帯廣神社で必勝祈願をお受けになら
れました。昨日スカイアースの担当者に、この件につきましてお問い合わせを行ったと
ころ、コロナウイルスに感染した選手は参拝しておらず、また、その選手の濃厚接触者
も参拝していないことがわかりました。
報道では、その後スカイアースの選手とスタッフがPCR検査実施し全員陰性が確認され
ております。
帯廣神社では、毎日職員の健康状態を確認し、マスクの着用、手指消毒を実施しており、
毎日待合室などの換気、消毒も実施していますので、
現在も安心してお参りできることを、お知らせ致します。
帯廣神社では、引き続き感染症対策に努め、疫病退散とスカイアース皆様のご健康、
ご活躍を心よりお祈り致しております。
 ■帯廣神社から大切なお知らせ (変更あり)   令和2年7月11日
【重要】例祭(9月23〜25日)神輿渡御、各奉納行事、露店出店等中止のお知らせ
    ※社殿内で行う神事は斎行いますが、神輿渡御に関わる祭事は中止致します。
先般、例祭検討委員会、責任役員会、氏子会総会の会議を経て、表記の神輿渡御、
各奉納行事、露店出店等を中止することと致しました。
誠に残念ではありますがご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
【重要】勉強会「杜小舎もりこや」、お宮ヨガ「天満月AMAMITSUTSUKI」中止のお知らせ
開催の検討を致しておりましたが、現在ご参拝者の安全を最優先に対策を講じており、
本年度の「杜小舎もりこや」及び「天満月AMAMITSUTSUKI」は中止させて頂くことと
致しました。
楽しみにされていた方々には、誠に申し訳ございませんがご理解のほど宜しくお願い
申し上げます。
【重要】7月以降の休務日について
新型コロナウイルスの緊急事態宣言の解除に伴い、引き続き万全の体制で参拝者の
方々をお迎えするべく、当神社では引き続き「休務日」(週一日程度)を設け参拝者の
安全、職員の安全を図って参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。
帯廣神社の新型コロナウイルスの対策と対応について        (令和2年7月11日)
暫くの間、神職・職員はマスク着用(場合によって白手袋着用)、受付各所は
ビニールカーテン越しにご対応させて頂きます。
また下記の対策と対応は、変更になることがございます。
今後、帯廣神社フェイスブックページ、ホームページでご確認ください。
【休務日】 (ご祈祷、出張祭事、授与ジュヨショを停止、閉鎖致します)
  
7月14日(火) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ)  
7月20日(月) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ)
7月31日(金) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ) 
  
8月 6日(木) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ) 
8月12日(水) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ)
8月18日(火) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ) 
8月28日(金) ※授与所のみ開設します(御朱印は書き置きのみ) 
  
※既にご予約済みのご祈祷、出張祭事は予定通り行います。
※9月以降も状況により休務日を設けます。
 帯廣神社フェイスブックページ、ホームページをご確認ください。
【ご参拝】
 社殿前(お賽銭箱前)からのお参りは、通常通り行えます。
間隔を空けてお並びください。
※込み合う場合には適度な間隔をとってお参り下さい。
(濃厚接触には呉々もご注意下さい)
【手水舎】
手水は4ヵ所から流れ落ちる流水で、清めて頂きます。
柄杓は撤去致しております。(竹、木枠には手を触れないで下さい)
【ご祈祷】
受付 9:00〜16:30まで (上記休務日以外)
※ご祈祷を受ける場合はマスクの着用をお願い致します。
※控え室、ご社殿は常時換気を行っています。
※以下により一部郵送によるご祈祷を受け付け致します。
※既にご予約済みのご祈祷、出張祭事は予定通り行います。
【授与所】
受付 9:00〜17:00まで (上記休務日以外)
※通常通り、神札、お守り、おみくじ、御朱印ゴシュインを受けることができます。
※以下により一部郵送による御守の授与を行います。
【御朱印】
通常通り、御朱印帳にお書き致します。
※上記休務日は、書き置きのみのご対応とさせて頂きます。
  (当社御朱印帳を新たに受けた方も同様)
御朱印ゴシュイン郵送ユウソウオコナっていません。
【窓口】
 神職、職員は通常通り出社しております。各所窓口においてご相談を受ける
ことができますが、できるだけ電話にてご相談を頂きたくお願い致します。
電話 0155-23-3955 (9:00〜17:00迄)
【境内・各施設】
飲食を伴う集会や会議による貸し出しを、当面の間停止させて頂きます。
【参集所 無料休憩所】
 当面の間、利用を停止致しております。
【祭典・行事】
 〈恒例祭典〉
 神社における恒例祭典は、参列者を制限して行うことがございますが、
祭典自体は神職により通常通り斎行して参ります。
〈例祭 9月23日〜25日〉
社殿内の祭事のみ斎行。神輿渡御、奉納行事、露店等は中止。
〈杜小舎〉
4月29日 中止
8月23日 中止
11月23日 中止
〈花手水〉
5月1日〜5月5日 中止
それ以降は開催カイサイ
〈夏詣 6月30日〜8月15日〉
開催中カイサイチュウ
〈お宮ヨガ〉
中止チュウシ
※上記行事についてはお問い合わせ頂きましても、明確な回答ができません。
  正式な発表まで今しばらくお待ち下さい。
※その他何かご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお電話でお問い合わせ下さい。
   電話 0155-23-3955 (9:00〜17:00迄)
《郵送祈祷のご案内》 
※申し込み用紙(印刷してお使いください)
帯廣神社の氏子(川西、大正地区を除く帯広市内にお住みの方)に限り
郵送でのご祈祷を受け付けています。
願い事は当面の間以下のものに限らせて頂きます。
・安産 ・病気平癒 ・厄祓い
初穂料5000円以上(お気持ち)を、郵送梱包手数料500円を添えて
現金書留でお送り下さい。
送り先
080-0803 帯広市東3条南2丁目1番地
 帯廣神社 宛
 電話 0155-23-3955
その際に以下の必要事項をお知らせ下さい。(手紙を添えて下さい)
@願い事 (安産 ・病気平癒 ・厄祓い)
A郵便番号・住所
B電話番号
C氏名(ふりがな)
D生年月日
E備考(病名や手術日等を記載頂ければ、お読み上げ致します)
郵便が届き次第、ご祈祷し御守り等の祈祷授与品をご郵送させて頂きます。
《御守郵送のご案内》  
※申し込み用紙(印刷してお使いください)
帯廣神社の氏子(川西、大正地区を除く帯広市内にお住みの方)に限り
郵送でのご祈祷を受け付けています。
・御守(大・青色) 初穂料600円
・御守(大・赤色) 初穂料600円
・御守(小・青色) 初穂料600円
・御守(小・赤色) 初穂料600円
・安産守り 初穂料600円
・病気平癒守り 初穂料1000円
・災難除け守り 初穂料700円
・大丈夫守り 初穂料700円
・幸せ結び守り(夫婦守り) 初穂料1500円
御守り名と数量、及び送付先の郵便番号、住所、氏名、電話番号を、
手紙に記載頂き、御守りの合計の初穂料に、郵送梱包手数料300円を
添えて現金書留でお送り下さい。
送り先
080-0803 帯広市東3条南2丁目1番地
 帯廣神社 宛
 電話 0155-23-3955
その他何かご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお電話でお問い合わせ下さい。
電話 0155-23-3955 (9:00〜17:00迄)
ご不便をお掛け致しますが、参拝者の安心・安全を第一に考え、
日々御社頭よりコロナウイルスの終息をお祈り致しておりますので、
ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
帯廣神社
 サケみくじ「新巻アラマサケハコ」データ ダウンロードできるようになりました